「グループ展のVR展示」

「ゆり・Yuri」~私のコンセプト~

「ゆり」を出来るだけ固有色を使わずに表現しました。

ゆりから発せられる香りやイメージを、色に置き換えて、色のハーモニーで「ゆり」を描いてみました。

雲肌麻紙・墨・水干絵具・岩絵具

652×530mm

ご訪問ありがとうございます。

「愛逢展」グループ展が終了いたしました。

このグループ展はこちらでも、ご覧になれます。

愛逢展 | 銀座画廊・美の起原

個性豊かな作家さんが集まり、刺激のある会になりました。

発表のブランクがあった私にとって、とても勉強になった会でした。

グループ展に誘ってくださった方

観てくださり感想を聞かせてくださった方

多くの出会いに感謝いたします。

絵は観て頂き、感想を頂かないと分からない事が多く、この様な機会が一番の勉強になります。

これからも、身を引き締めて精進して参ります。

ありがとうございました。

            多胡理香